デンコウアンジュおめでとう!福島牝馬ステークス回顧

福島牝馬ステークスを制したのは、3年半ぶりの重賞制覇となったデンコウアンジュ!後方から一気にまとめる素晴らしいレースでした。

◎ダノングレース → 3着
◯デンコウアンジュ → 👑1着
▲フローレスマジック → 2着

カワキタエンカのペースでスローに抑えられた展開になりましたが、ダノングレースが3コーナーからまくって行くと一気に加速。それについていけなかったカワキタエンカ、ウインファビラスら先頭が脱落。直線ではダノングレースに連れて上がっていったフローレスマジックが先頭争いをしているところを、最後まで我慢して脚を溜めていたデンコウアンジュが一気に交わし切って、最後は2馬身半突き放す完勝でした。

次走の期待馬

ダノングレース

このレースはちょっと仕掛けが大雑把だったのではないかなーめちゃくちゃ切れる脚を持ってる訳ではないし、あそこで出ないとダメだったんだろうけど。ただ重賞初挑戦の大舞台でこの3着に入る力は持っているので今後も注目したいです。

フローレスマジック

状態は良さそうだったので勝ちきるまでいけてもよかった気もしますが、やはり切れ味という意味では勝ち馬の方が上でした。次走もしVM出るとしたら穴として期待したいです。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です