桜花賞決着!昨年に続く衝撃!

グランアレグリア完勝でした。こんなに強いとは。あの堂々とした前目からの競馬でこれだけ突き放されてしまっては他馬は為すすべがないです。昨年もアーモンドアイが全頭ぶった切りましたが今年もすごい。しかもレコードペースで上がり33秒台。これは面白い馬が出てきましたね。早くもアーモンドアイとの対決が楽しみになってきました。

ディープ産駒の桜花賞はハープスターの2014年以来5年ぶり。桜花賞はディープ!と言われるほど一時期勝ちまくっていたんですが、近年遠ざかっていた中での嬉しい5勝目でした。

人気のダノンファンタジーは勝ちパターンの競馬に持ち込むも直線捕まり4着。初めて連対を外すことに。キレが2・3着馬に比べてないので、ちょっと最後交わされてしまうと難しいですね。なんとなく、今後も同じような負け方が多くなるんじゃないかという印象でした。

2着にはシゲルピンクダイヤ。チューリップ賞2着は伊達じゃないですね。前走負けたダノンファンタジーにはきっちりリベンジを果たして、次はNHKマイルですかね?オークスは厳しそうな感じがします。

3着には素質馬、クロノジェネシスが。こちらもよく追い込んできました。クロノの方はむしろオークスで期待したいと思っていたので、オークスがより楽しみになる結果に。

予想の結果

◎ダノンファンタジー →4着
◎グランアレグリア →👑優勝
◯クロノジェネシス →3着
△ビーチサンバ →5着
△アクアミラビリス →13着
△シェーングランツ →9着

うーん。ダノン推しの本命2頭だったので実質大外れです。シゲルピンクダイヤはダイワメジャー産駒ということで一応警戒をしていたのと、パドックをみて、ちょっと失敗したかもなと思ったのですが、後の祭りですね。
期待してた穴馬たちはちょっと全くでしたね。見当違いでした。残念。今後の活躍に期待です。。

次走の期待馬

S.グランアレグリア
NHKマイルならほぼ勝ちではないかな。昨日のヴィッテルスバッハが少し気になるところだけど。

A.クロノジェネシス
オークスに行くなら期待です



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です